会長ブログ

9月末~10月の活動内容

2019年12月01日

今日から12月、来年の足音も聞こえてまいりました。

怒涛の日々は相変わらずですが、先日の健康診断でも結果は良好!

お陰さまで体調を崩すことなく過ごせています。

9月28日には鳥取三十二万石お城まつりに参加、当会メンバーが江戸時代の参勤交代を再現した時代行列で奴踊りを行いました。今年度は鳥取大学生の有志の学生さんも1名加わり、当日は雨も上がって気合の入った踊りを披露してくれました。初の試みとして鳥取駅構内での奴踊りには多くのギャラリーの方々に見ていただくことができました。

10月4、5日には第37回中国ブロック大会に参加、江津YEGの皆様をはじめ、江津商工会議所や女性会の方々にも温かく迎えていただきました。1330人の登録を達成されましたことに敬意を表し、あわせて地域の方が一丸となり大会を運営されていた素晴らしい大会に参加させていただきましたこと、心より感謝申し上げます。

10月9日には10月例会が開催され、星取コンテンツ委員会が3回連続の講演会例会を企画、2回目の講演会テーマはキャッシュレスについて。私自身、講演会や研修は知識を蓄積するためにとても大切だと考えており、当会以外の研修や勉強会にも積極的に参加しています。担当委員会は企画実施の連続で本当に大変だと思いますが、講師の岩田昭男様には楽しいご提案もいただき、非常に勉強になりました。岩田様、貴重なお話をありがとうございました。

11月には第3回強肩王®決定戦、1日まるごとっとりバス、等、事業を行い、長野での会長研修会や米子YEGさんの周年事業への参加、五役会、理事会をはじめ、合間には様々な打ち合わせ、対外的な会議に参加してまいりました。行政の方をはじめ、企業の方々、他の青年経済団体の方々、学生さんや高校生さんたちと出会えた日々、毎日が発見と勉強の連続です。

また11月の活動内容は改めてブログアップしたいと思いますが、YEG活動に並行して、弊社はエクステリアの販売・設計・施工を行っています。まさにハイシーズンを迎えております。仕事も忙しくさせていただいており、時間の調整や仕事とYEG活動のバランス、家庭とのバランスを取っていくことにも努力しなければ、何もできないと痛感しています。会長をさせていただくにあたり、当会事業や会長としてお呼びいただいた行事や会議を最優先にさせてもらっていることは事実です。支えてくれる社員と家族に感謝の日々です。年末に向けて忙しさは増しますが、より精力的に、笑顔でYEG活動を行っていくよう努めたいと、改めて感じているところです。

ブログ更新: 石畑 美幸